sibablog.cocolog-nifty.com > sake sake

小樽 地獄坂

小樽 地獄坂

結構美味しい酒でした。
小樽商大前の坂をこう呼ぶらしいですが、 横O商大高校前の坂も同じです。
入学時より、名前はなくなり番号で呼ばれます。
希望のない、それでも毎日通らなければならない坂。
「私はどんな罪を犯したというのだ。 ただ、正義を語ったばっかりに。
神は我を見捨てた。  この暗い世界に私の希望は唯一つ、
残された義務を全うする事。」
体育の時間前に私たちが歌っていたのは
フィデリオの囚人の中庭の合唱でした。