老人の運転と滅びゆく日本

H300531 NETニュースから

神奈川県茅ヶ崎市で、歩行者などが車にはねられ4人が死傷した事故で、過失運転致死傷の疑いで逮捕された90歳の女性が、30日夜に釈放されました。

3月の免許更新の時、息子さんに免許返納を説得されたが
脚が悪く、買い物に不自由なため車が手放せない と反論したらしい

お前が面倒見てくれないからだよって、息子は皮肉られたのかな。。

90歳か。。

釈放して大丈夫なのだろうか?

釈放後、日本社会で近所の人はどのように対応するんだろうか?

多分 遠巻きに見ているだけなのだろう。。

それが、根本の問題だという事じゃないかな。。。。。

| | コメント (0)

くそ警察

本日 早朝 散歩がてら神社にお参りに行ったら賽銭箱が荒らされていた

風紀も悪くなるので、近所の交番に行った

パトロール中の下げ札はない

大声出しても、誰もいない(様な)ので、交番の机上にあった電話より内線?で通報した

電話に出た警察(本部?)は

「その交番に(警官が)いるので、連絡するから、いったん電話を切って待ってくれ」

との対応

奥で電話?が鳴っている音がするが、なかなか出ない

机上に(配達された)新聞があったので目を通す

奥で電話?が鳴っている音がするが、なかなか出ない

机上にメモがあったので、OO神社のさい銭箱が荒らされていたと書いて置く

奥で電話?が鳴っている音がするが、なかなか出ない

腹が立ったので帰る

いつも誰もいない交番 意味なし

| | コメント (0)

将棋について思う

将棋って地味に良いなと思う

日本人の礼節がある

駒のしまい方について思う

① 出した時と同じで、しまうのも目上の役目

② 王玉からしまう

王(人間)と玉(物質)との敵味方に分かれての戦いは終わり

同じ部屋で休む時が来る

駒同士がぶつかって出す音は対戦中にはでない

あたかも戦いが終わって、会話を楽しんでいるようにも聞こえる音がするという

③ 飛角より枚数を確認してしまう

プロのタイトル戦では狭い部屋でやってるんだからなくすことはないだろうに

しかし、名人戦でも、奨励会でも 同じ礼儀作法だ

| | コメント (0)

西城秀樹氏に思う

数年前

横浜で行われた秀樹のコンサートに行った

秀樹 カンレキー(還暦) とか言ってた

このギャグが解る人も古いよな

もう歩けない状態で手すりにつかまって歌っていた

あんな醜態を現わすのは、如何?とも考えてしまった

客層の99%は50-60代の女性である

でも 観衆と一体感が生まれていた不思議な、楽しいコンサートだった

寺内貫太郎一家も亡くなった人が多くなってしまったな~~

今から思うと、あの番組 老人の孤独がテーマだったような気がする

合掌

| | コメント (0)

老人について

ところで、この人 運転免許返納したのかな?

怒りっぽい人ですね。。。

以下ネットニュースh30.05.12 から引用(一部削除)

自宅兼工場を全焼させたとして、愛知県警一宮署は12日、(83)を現住建造物等放火の疑いで逮捕した。任意段階の事情聴取に「家族から運転免許を返納するよう言われて口論になった。自暴自棄になり火をつけた」と話していたが、逮捕後は「でたらめ。間違いだらけ」と容疑を否認しているという。

| | コメント (0)

なになに? 遠い世界の事かと思ってたら日本!!

自閉症の子供の社会復帰に動物が良いらしい

どんなことをしても、暴れまくっている子供が

犬には心を開いた

それを見た母親

喜びの涙だ

Godupdatesmomcrieswhensonwithautism

動画がアップされていた

よく聞いてみたら

なな、なんと 日本に住んでいるとの事!

日本人として、うれしい限りだ!!

https://www.youtube.com/watch?v=cXClmauUTTs

| | コメント (0)

腐敗の原因は公務員

警察が銃を使って殺人をし

学校の先生が、女子高生をレイプする

刑務所入ったら(冤罪も多いんだけどな)、肛門が破裂するほど極寒の庭で放水される

そして、今日は、生活保護の金を横領する担当の区役所職員

公僕ってどういう意味なんだよ??

以下 H300512 ネットニュースから

東京・北区の福祉課に勤める職員が生活保護費を不正に支出し、横領していたことが分かりました。横領していた職員は2人で、被害総額は4300万円に上ります。

| | コメント (0)

医療を信じるな

Https___imgixproxy_n8s_jp_content_2


酒は少しなら薬になるって、良く言われるけど

その根拠が間違っていました~~

医者に文句を言うな

現代医療の責任なんてこんなものだろう

以下引用

クリスティー博士らは、酒と健康の関連を調べた過去の論文計87件を分析した。その結果、「重大な誤りに気づいた」という。「過去の論文の多くが、病気が原因で禁酒している人々のことを考慮の対象から除外している」というのだ。博士によると、酒を飲まない人々の中には次の事情の人がいる。

   (1)糖尿病や心血管疾患などの病気で医師から禁酒をさせられている人。

   (2)そのほかの病気を患ったり、もともと体が弱かったりして酒を飲めない(あるいは飲まない)人。

   こうした人々は早死にする可能性が高いのに、酒を飲む人と全死亡率を比較する際、統計に反映されてこなかった。そこで、「病気による飲酒」を考慮しない論文をすべて除外し、残りの論文を改めて分析し直すと、「適量の飲酒が、酒を飲まない人より健康的で長寿をもたらす」という結果は得られなかった。これまで左党を喜ばせてきた多くの研究は、最初から「統計ミス」によるものだったというわけだ。

| | コメント (0)

老人と若者は何故、話が合わないのか?

良い事を聞いた

老人と若者は何故、話が合わないのか?

老人は聞く耳持たないからか?

興味の対象が違うからか?

ジェネレーションギャップか?

それもあるけど、

老人は過去の事を話したがり、若者は未来を話す のが最大の原因だろう

さらに、老人の知識は簡単にググれるし、同じ事を何度も言われる

老人の経験談は今の時代に、マッチしないことが多い (情報に価値がない)

若者は、老人が自分の時間を奪いに来ていることを肌で感じる

老害

(男性)老人の主張は、論破できない

根拠のない自尊心に基づいていた、自分勝手な先入観がある

声を荒げたりする

元々、理論がとおる老人が少ない

数は少ないかも知れないが、老害が目立つ時代だ

年を取ることは、腐っていくことである

どうせ腐るなら、腐敗ではなく、醗酵したいものである

柔軟性があって、お茶目な周囲と仲良くできる老人を目指したい

和顔愛語だ!

| | コメント (0)

提婆達多の三罪を思い出す事件  おいおい、また公務員かよ

提婆達多は仏教界で宿敵とされているみたいだ

お釈迦様に対して、犯した罪も レベルが高い

① 下の道を通る釈迦に 崖の上から岩を落とした

② お釈迦様の家の中に サカリのついた象を放った

③ 単刀直入 不意を突いて、刀で切りかかった

以下 h30.04.12 ネットニュースから引用

”滋賀県彦根市の河瀬駅前交番で県警彦根署の井本光巡査部長(41)が拳銃で撃たれ死亡した事件で、県警は12日未明、逃走していた同僚の巡査の男(19)の身柄を同県愛荘町で確保、殺人容疑で逮捕した。”

| | コメント (0)

より以前の記事一覧