« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

サッカー場でのバナナ差別

ハリー・ベラフォンテも言ってたもんな。

ヒデオーヲ ヒデ~~ヨ って。。。

そんなこと言ったら、モー(ツアルト)さんや、ザト(ペック)さんを愛している私に

迷いもなく 1!! 喰らわした 小学校の先生たちは ヘイシストじゃん。。

あの時の マラソンの血の味 を今でも思い出します。

喘息の私は 辛かったな~~。  アレルギーもあったし。。

日本の学校教育こそ 差別じゃないかな?

だって、 私、今は、 当時成績 ’5’ の人より ハーモニカも上手だし。。

そうそう、ハーモニカって喘息の発作の味がするんだよな~
血のアロマって言うか、喉で感じるフラッシュバックがあるんだよね!

今 私が、走れるのが、能力とは言えないけれど、

子供の時に 「頑張ればできる」 ってことを教えない 日本って

青いバナナボートだったと思う。。

| | コメント (0)

大東亜戦争2題

Tetsuya012 石田徹也 もう飛べなくなった私


① 畠山重忠という鎌倉時代の武士がいた。

彼の二俣川での最期はアッツ島の戦いになぞらえられていた。

では、問題。

Q1 アッツ島において 米軍が日本兵に遭遇した時に驚いて発した言葉とは?

A1 「あなたたちは、何をしに来たんですか?」

解説 だって武器も持ってなくって、食糧さえもなかったんだもん。。。。

48_picture1_2菊水

② 私の大好きなお酒 ふなぐち菊水

Q2 ところで、菊水作戦って何?

A2 特攻隊の事だよ。 人間魚雷とか、ゼロ戦で体当たりとか。

解説 人間魚雷はある程度効果はあったものの、ゼロ戦による特攻は成果0だったという説もあるんだ。 なんて悲しい酒なんだろう。

O0296024012252242535 人間魚雷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »