« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

将棋電王戦 に関して

h260329 コンピュータYSS vs 将棋プロ豊島7段

結果 将棋プロの勝ち。

先に将棋プロが2連敗しているだけに、プロの意地を賭けた戦いになると期待していた。

しかし、なんとも、考えさせられる将棋になった。

そもそも、ルールは どうだったのだろうか? (人間有利の設定??)

勝てば良いというのは、プロの芸としては、如何なのでしょう?

森田将棋のバグを発見して喜んでいるのと似ているような。。。

酒飲み名人 芹沢8段は1局1局が芸術品であると言って、相手が下手な手をさすと帰ってしまったと言う逸話をもっている。

来年には、プロはコンピュータには勝てないだろう。

「将棋もゲームであったら 結論は3つ しかない。

先手勝ち、後手勝ち、引き分けのどれかだ。」

と言ったのは、升田幸三である。

| | コメント (0)

クラシックギターの消音について BWV999

ギターの消音は難しいです

あまり気にしていない演奏かも多いと思います

特に この BWV999リュートのためのプレリュードの小節の頭の低音

ほとんどの演奏家は無視しています

(私の尊敬するセルシェルでさえ!!)

だから とっても汚く、また まるっきり違う曲に聞こえてしまいます

バッハについては特に厳格に規則を守って弾いていただきたいです

ところで、凄い楽器を発見しました ⇒ リンク

| | コメント (0)

果たして日本は誇れる国か?

震災が来ても、略奪など起こらない。

駅のホームと電車に挟まれた人がいたら、乗客全員で助ける。

外国人から見たら、凄いことらしい。

黒船に乗ってやってきた外国人は、日本人の手漕ぎボートの速さに、度肝を抜かれたと言う。

佐村河内氏の事件?

横浜市長が弁解していた障害者認定。
どう考えても 氷山の一角だろう。

医者は本当に解らなかったのか?
解らなかった医者に障害認定医の能力があるのか?
同僚は、気付かなかったのか?

そんなの、受付の人だって おかしいのに気付いてるよ。

NHKの特番組んだ人だって おかしいのに気付いているよ。

今の日本は、自浄できる限界を超えてしまっている。。。。。

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »