« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

材もこんなに。。。

Kc3z0136 こんだけあれば、良い仕事ができますね。。

右: アフリカンブラックウッド サップが綺麗! ウクレレ 2セット

タンスの前: マホガニー 素直な材です ギター 2セット

タンスの中: ココポロ、マダカスカル、インド等々 計8セット こんな保管方法ではいけないと知りながら、、

良材ばっかりです!

|

3日 坊主

Photo こんなにも半端で終了

Kc3z0138 おお ここにも半端が、、

Kc3z0134 こちらは、幸いにも 音を出せたもの

今年こそは、仕上げるぞーーーー。

と思う 一年の計でしたが、、、、。

|

ラストダンスは私に

と言えば、

越路吹雪、ドリフターズ・・・・

原曲は

「ラストダンスは僕に」

足の悪い男性が妻におくった唄だ。

それを知って聞く 岸洋子のシャンソン

山形弁が明るく切ない

|

新聞切り抜きから

Kc3z0118 訃報 2件 

アレクシス=ワイゼンベルグ  ピアニスト

  カラヤンとのチャイコフスキーの共演、指使いのアップがバレエを見るようでした。

小泉淳作 日本画家

  昨年 NHK特集で さくら の絵を 見ました。 まだまだ 仕事ができただろうに惜しまれます。。

写真は小沢氏の裁判の傍聴の抽選に並ぶ人々

道路警備の人の手の美しさにプロの技を感じました。

一番下は短歌のコーナーから

今年は短歌が、はやりそうな気がします

「放射能?はいいからモーニングコールちょうだい」

ジョンレノン流れつつ「履歴書の写真が足りない」

|

韓国、看護婦、監獄

天才って、天災って

http://www.youtube.com/watch?v=MseYTD5XYDQ

日本は韓国に追い越された。。。

昔々、年末、紅白歌合戦を聞くと、

「この放送は、ブラジルにも放送されています」

と、言うのが定番だった。 南極(難局)からの電報が届いたり。。

苦労を知って、ブラジルに渡った日本人。

苦労を知って、日本に来る(た)韓国人。

80年代から、「じゃぱゆきさん」 が、色々な国から来日し始めた。

数年後には、日本女性が韓国に出稼ぎに行くことになるだろう。。。。。

私は歴史が苦手だった。

そもそも、人間は歴史から学ぶことはできない。

天災が繰り返すのは、人間の寿命(経験)の周期よりも長いからだ。

|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »