« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

沖縄

Pc210001 横浜の松原商店街の中に沖縄専門の販売店を見つけた。

お店の人は良い感じの人!

唐芙蓉(豆腐よう)

うわ! これにあう酒は? やっぱり泡盛の古酒でしょうか?

お店の人は良い感じの人! 

でも残念ながらお酒が飲めないとのこと(p_q*)

| | コメント (0)

スポーツ嫌いから、坂バカへの相対的な理論

子供の頃からスポーツが苦手だった。

5段階評価で1を頂いた事もある。

(ちなみに音楽も1だった)

スポーツって音楽や文学と違い、体に恵まれた人が選手になり、

おばかさんが多い。

人間は考えるから 動物の中で優位に立っていられる。

どんなに早く走れたって犬には勝てない。ましてや馬やチーターには勝てない。

今、多分、その当時の先生より早く走るし、音楽もできるだろう。

私が走り始めたのは48歳からだ。

もし、小学校でスポーツや音楽の楽しさを諭してくれたら、人生は変わったと思う。

日本の小中学校教育には限界がある。

相対評価でしか人間を評価しないシステムだ。

比べる事が根本にある。

最近、55歳のアイドルが新聞に載っていた。

彼 曰く、

「他人と比べて、優越感や劣等感を抱いたところで、悲しくなるだけ。

比べるのは、努力した自分と、努力しなかった自分だ」

同じ会社の人がマラソンデビューした。

「心臓をバクバクいわせて坂を上るって快感ですよね」って言ったら、

「私もです」と答えてくれた。

ここにもう一人 坂バカが生まれた。

ここにもう一人 獅子舞が生まれた。

| | コメント (0)

スポーツにおける団体競技

駅伝の面白さがわからないと言う人がいる。

400mリレーならバトンの技術もいるし、それぞれが役割を果たし一つの競技になるのは理解できる。

駅伝はただの個人競技が、加算されたものに過ぎない。

サッカーのようにポジションもなければ意思伝達の必要もない。

高校時代の同級生でインターハイの体操の選手がいた。

彼に体操の団体種目について同じ事を聞いたのを思い出した。

その時彼は仲間内で発行している手作り新聞を見せてくれた。

数行だったかもしれない。 初期仏教の限界という記事を見つけた。

| | コメント (0)

スポーツに関して

トラッドジャパンで剣道についてやっていた。

そうだったのか。 スポーツの語源はDISPORT。 つまり「気晴らし」だ。

スポコンものの漫画世代に私には、

「スポーツを楽しむ」感覚が分からない。

東京オリンピックマラソンの円谷。 柔道の神永。 女子バレーボールの監督。

日本のスポーツは、武士の鍛錬から発生している。

心技体が合わさって一本だ。

勝ったところで ガッツポーズはしない。

それが戦場であったら、その瞬間 隙ができる。 他の敵に付け込まれてしまう。

剣道で言う所の残心である。

|

弦の交換をしました

Pc050001 このGENIUSという弦 ラミレスにマッチするとのことで譲って頂いたのですが、

音が綺麗な弦です。お勧め品です。特に高音が良いです。

楽器はフリーソンですが、相性ばっちり。 もうこの弦しか使わないと思います。

Pc050002 でも 太さもちょうど使いやすいかな。

良い感じ良い感じ。ハッピーハッピー。

|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »