老人と若者は何故、話が合わないのか?

良い事を聞いた

老人と若者は何故、話が合わないのか?

老人は聞く耳持たないからか?

興味の対象が違うからか?

ジェネレーションギャップか?

それもあるけど、

老人は過去の事を話したがり、若者は未来を話す のが最大の原因だろう

さらに、老人の知識は簡単にググれるし、同じ事を何度も言われる

老人の経験談は今の時代に、マッチしないことが多い (情報に価値がない)

若者は、老人が自分の時間を奪いに来ていることを肌で感じる

老害

(男性)老人の主張は、論破できない

根拠のない自尊心に基づいていた、自分勝手な先入観がある

声を荒げたりする

元々、理論がとおる老人が少ない

数は少ないかも知れないが、老害が目立つ時代だ

年を取ることは、腐っていくことである

どうせ腐るなら、腐敗ではなく、醗酵したいものである

柔軟性があって、お茶目な周囲と仲良くできる老人を目指したい

和顔愛語だ!

| | コメント (0)

道交法について考える

Kc3z0456


誰もが順守することができない法律を作っておいて

(全てを取り締まったら、社会が潰れてしまう)

金が欲しい時に(弱いものを)取り締まる

やられた方は、運が悪かったとあきらめる

あきらめる方は(まだ)良いだろうが、

しかし、それを商売にしてる人間(警察)って、どういう神経をしているのだろうか?

警察 「次から気を付けてもらえばいいんですよ。

    あなたの為の反則金なんですから。

    一時停止しなくて、事故起こしたら怪我しますよ!」

私   「自分のせいで怪我しても仕方ないけど

    そこに駐車違反しているのを、避けて事故ったら、痛いと思うよ。

    お巡りさん 何で、そこの駐車違反 取り締まらないの?」

警察 「・・・・・」

私   「多分、上司から言われて、他の犯罪ではなく、一時停止を取り締まれって、       

    命令されてるんだろうけど、

    自分自身を騙して金を稼いでるって、悲しいし、正義だとは思えないでしょ」

警察 「・・・・・」

公務員なんて(上司への)忖度で出世が決まるから仕方ないだろうけど、

今の若者が、それで良いなら、年取った時の年金はなくなるだろう。

| | コメント (0)

提婆達多の三罪を思い出す事件  おいおい、また公務員かよ

提婆達多は仏教界で宿敵とされているみたいだ

お釈迦様に対して、犯した罪も レベルが高い

① 下の道を通る釈迦に 崖の上から岩を落とした

② お釈迦様の家の中に サカリのついた象を放った

③ 単刀直入 不意を突いて、刀で切りかかった

以下 h30.04.12 ネットニュースから引用

”滋賀県彦根市の河瀬駅前交番で県警彦根署の井本光巡査部長(41)が拳銃で撃たれ死亡した事件で、県警は12日未明、逃走していた同僚の巡査の男(19)の身柄を同県愛荘町で確保、殺人容疑で逮捕した。”

| | コメント (0)

オンブラマイフ

人間の声は美しいのは、聞くのが人間だからか??

https://www.youtube.com/watch?v=N7XH-58eB8c

私みたいな汚泥の塊が、ここの環境に一聴衆として立ち入る事はできるのだろうか?

コンマスの憑依

バイオリンの弓の黒い事

バロック弓の持ち方の指先

おいおい 東洋人みたいな人のバイオリンのペグは象牙なの???

ビオラのでかい事

チェロのナット

2:07から現れる テオルボリュートの竿の太い事

そしてこの 残心

| | コメント (0)

横浜の弁当について考える

横浜市の中学の給食って、一食6300円

以下 H30.04.11 ヤフーニュースから

”井上さくら市議会議員が議会で取り上げたこの金額は、委託業者の2016年度事業報告書を基に計算されたもの。事業報告書によると運営費が約4億円で、うち市の補助金が約3億円。注文数は約4万7000食。従って、1食の公費は約6300円に上る。”

酷いやね

公務員や、公務員の家族の人 

これ見て、自分が日本人だと言えるのかな~

| | コメント (0)

将棋 藤井6段について(連想して)思う事

むかし、升田幸三は言った

将棋というルールがあるゲーム

結論は、そのうち出るだろう

先手が勝つか、後手が勝つか、引き分けになるか

〇×のゲームの延長なら、結果はコンピュータがはじき出すだろう

でも

人生がゲームなら

生まれた時に既に 勝ち負けが出てるという事なのか・・・・

最善手は、生まれた時から、決まってるのか・・・・・・

すべて パソコンが決めてくれれば 神も仏も いらなくなるかも・・・

| | コメント (0)

国政調査権にかかる議員さんの給与   蟻の理論

日本人は全体主義だ

周りを見て判断するのが、小学校からのやり方だ

私たちは、今、試されている

次の世代の日本をぶっ壊すか?  今、少しだけ、悪い事を悪いと言うか?

周りを見ても良いが、後を継ぐ世代の事も考えよう

蟻の理論

働かない蟻   必ず一定の割合で生じるらしい

それを、排除しても  また一定の割合に戻すように生じてくるらしい

人間も同じ  悪い人間を排除しても また同じ割合で生じてくる

しかし それを解決する手段はある

個体を排除するのではなく

全体のレベルを少しだけ上げるのだそうだ

社会全体(個人全員)のレベルを上げれば、ずるい人間はいなくなる

| | コメント (0)

«舞鶴市長の土俵上の卒倒に思う